24期生(新小学5年生)

 今日から新5年生の授業がスタートしました。たまに思い出さないと忘れてしまいますが、新生小学生クラスがスタートしたのは10年前の6年生で今年の5年生は通算12期目になり塾としては24期生にあたります。(たぶん)

 そういえば今年の戸塚中は42期生~44期生にあたるそうなので、うちの塾も戸塚中の半分くらいの年月を経たことになりました。まあ私は基本的にあまり過去のことは気にしない性格なので、これからも頑張って地域の小中学生に勉強を教えようと思います。

 さてその24期生の最初の授業。特に宣伝等もしていないためか参加者は全員塾生および元塾生の弟妹たちです。男子2名に女子2名でのスタートです。去年はこの時期にすでに10名以上の申し込みがありましたが(授業はしばらく休止して6月から始めました)、今年は例年通りか少し少なめでのスタートです。現6年生はすでに満席となりましたが、この学年はまだまだしばらくは座席に余裕はありそうです。

 初日ということでみんな緊張しているようでした。全員が塾生の弟妹ということで、ある程度のことは家で聞いていると思います。まずはいろいろと塾のルールを話しました。あとは授業の進め方など。

 早速5年生の内容に入りました。学校ではまだ授業は始まっていないと思いますが、小学校は教科書が変わって2年目ということもあり、こちらもある程度のペースは分かります。今日は小数の位取り等の問題に取り組みました。次回は体積です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です