夏期小テスト②③④

 前回は漢字の小テストに触れましたが、今回は英語・理科・社会です。

 英語は毎回単語のリストを渡して50問ずつ5回、計250問を出題しました。1年生にも似たようなテストを行いましたが、もちろん3年生の方が単語の難易度は高めです。ということで毎回100点満点で全5回の結果です。正解率95%以上はイニシャル掲載です。

Wさん 500点
Kさん 498点
Nさん 496点
Sさん 494点
Tさん 494点

ここまで正解率95%以上です。お見事!

*** 474点
Tくん 392点(4回)
*** 378点(4回)
*** 372点(4回)
*** 368点(4回)
*** 354点(4回)

欠席や遅刻などで受けていない場合は(   )内に受けた回数を記載してあります。

ということでWさんは250問パーフェクト正解はお見事!

 続きまして理科です。理科は物化生地の重要用語を中心に200問出題しました。

Kさん 400点
Sさん 399点
Wさん 398点
*** 378点
*** 362点
*** 360点
*** 358点
*** 328点

以下欠席ありで

Tさん 300点(3回)
Nさん 296点(3回)
*** 270点

理科はKさんとTさん(欠席1回)が見事パーフェクトですね。塾生全員のすべての答案の正解率の平均でも94%と大変よく頑張っていると思います。

最後は社会です。昨年までは理科と同じで日程の都合で4回分用意していましたが、今年は2回追加しました。追加したのは明治以降です。したがって地理2回、歴史4回の計6回で300問となりました。600点満点になります。

Tさん 600点
Nさん 596点
Wさん 596点
Kさん 588点
Tさん 579点

*** 565点
*** 557点
*** 538点
*** 483点

Sさん 496点(5回)
*** 442点(5回)

ということでTさんはまたしても全問正解。300問中300問正解はお見事です。ただ、他の皆さんもしっかり覚えてきているようで塾生全員の正解率は理科と同じで94%でした。 これなら北辰の結果が極めて良かったのも納得ですね。

この小テストの成果でしょう、うちの塾ではここ数年ずっと北辰では社会の偏差値が一番高く出ています。高校入試後の得点開示でもその傾向は変わりません。私としては数学で・・・と思うのですが、まあ入試は5教科の総合で決まるので確実に取れる教科が1つ確定しているのはいいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です